レッドウィング 8179 犬タグ アイリッシュセッター 古着査定結果のご案内 2009年11月05日 | アメ吉の最新買取実績をご紹介いたします。

更新情報ブログ

レッドウィング 8179 犬タグ アイリッシュセッター 古着査定結果 2009年11月05日

こんにちは!アメ吉の木下です。
今日の買取アイテムの紹介はレッドウィング 8179 犬タグ アイリッシュセッターです。 

2009.11.05.400.jpg

こちらのレッドウィング アイリッシュセッター 8179は販売当時、通称黒セッターと呼ばれ
今なお根強い人気がございます。

1995年に発表されたこのモデルは、RW-875を基本にエンジニアブーツ用の
黒アッパーを用いた日本別注モデルでした。

販売当時はもの凄い人気で新品なら8万くらいのプレミアム価格がついておりました。

正規店でレッドウィング 8179 アイリッシュセッターを予約すると
約5年待ち(笑)という時代もございました。

ここで少しレッドウィング・アイリッシュセッターの歴史についてお話しさせて頂きます。

レッドウィングの歴史というより、世界のワークブーツを語る上で決して欠くことのできない名作です。

つま先に空間を持たせるためのモックトゥ・クッション性に優れた白いトラクショントレッドソール
くるぶしまで覆う6インチ丈が印象的でスタイリッシュなワークブーツです。

当初、ハンティングブーツとして開発されました。

しかし軽快な履き心地の一方でハードな環境にも耐えうるタフなスペックを持ち合わせていたため
その後はワークブーツとして定着していきました。

現在では8179はタウンユースとして履かれている事がほとんどです。

製法はこだわりの「オールアラウンド グッドイヤーウエルト製法」。

もちろんソールのリペア修理も可能です。
1950年の誕生から今日まで、半世紀以上に長きに亘って愛され続けている
レッドウィング アイリッシュセッターです。

ブーツが苦手だと言う方でも、レッドウィングのアイリッシュセッターは履きやすくスタイリッシュ
なので、機会があれば是非8179を装着してみてください。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

当店、古着買取のアメ吉では古着買取を行っています。
他店より高額高価で買取実施中です。ぜひ一度ご利用ください。
買取の詳細はこちらをご確認ください。
レッドウィングの買取はこちらから。