レッドウィング 8875 赤茶 アイリッシュセッター イチオシ古着査定結果のご案内 2009年11月11日 | アメ吉の最新買取実績をご紹介いたします。

更新情報ブログ

レッドウィング 8875 赤茶 アイリッシュセッター イチオシ古着査定結果 2009年11月11日

こんにちは!アメ吉の木下です。
今日の買取アイテムの紹介はレッドウィング 8875 赤茶 モカシン アイリッシュセッターです。

2009.11.11.400.jpg

レッドウィング875(8875の前進モデル)はレッドウィングの歴史であり
さらには世界のワークブーツ史を語る上で決して欠くことのできない名作です。
また、50年以上に渡って生産されているロングセラー商品です。

このオロ・ラセットレザーは誰もが一度、履いてる人を見かけたことがあるのではないでしょうか。

レッドウイングの火付け役の875の後継モデルが、こちらの8875です。

90年代の8875は犬タグから始まりました。

深みのある赤茶色は経年変化を楽しめ、ジーンズ感覚で色落ちが楽しめます。

また、ソールの張替えも可能なのでメインテナンスさえ厳格に行えば一生物となってくれます。

現在、レッドウィング、アイリッシュセッターの代表格といえば8875でしょう。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

当店、古着買取のアメ吉では古着買取を行っています。
他店より高額高価で買取実施中です。ぜひ一度ご利用ください。
買取の詳細はこちらをご確認ください。
レッドウィングの買取はこちらから。