フラットヘッド 別珍スカジャン SV-54の古着査定結果のご案内 2009年12月29日 | アメ吉の最新買取実績をご紹介いたします。

更新情報ブログ

フラットヘッド 別珍スカジャン SV-54の古着査定結果 2009年12月29日

こんにちは!アメ吉の木下です。
今日の買取アイテムの紹介は
フラットヘッド(THE FLATHEAD) 別珍スカジャン SV-54です。

2009.12.29.400.jpg

フラットヘッド 別珍スカジャンを本日買取致しました。

ヴィンテージを徹底的に追求し、より忠実に復刻したスカジャン。

別珍素材と逆面のフィラメントレーヨンは共に旧式の力織機による耳付きの生地で
着用による経年変化と独特のドレープ感を味わえると思います。

また、レーヨン100%糸を使用して施された手振りミシンによる細かな刺繍は
熟練の職人により立体的で躍動感のある風合いに仕上がっております。

私見ですが、お勧めできるスカジャンです。

■■■両面刺繍

当時と同様にレーヨン弱撚糸で手刺しに近い刺繍を施しております。
図柄の遠近を考慮し、見る角度でも表情が変わって見える為
ヴィンテージのスカジャン同様の凹凸感が再現されております。
 
■■■素材

■別珍
別珍素材は ヴィンテージスカジャンの別珍素材を、生地に至る前の段階から
徹底的にこだわり、研究されているのがわかります。
ビンテージスカジャンそのままの風合いは 独特の肌触り感と
着用に伴う経年変化までも再現されていると感じました。
 
■レーヨンサテン
フィラメント×フィラメントレーヨンを使用したサテン織りされた生地です。
レーヨン100%のサテン生地は現在流通しておらず
糸製作から生地に至るまで手間と時間をかけて特別に製作した生地です。
独特のドレープ感とシルクに近い手触り
着込んだ時の経年変化を考慮したつくりが特徴です。
フラットヘッドのこだわりがヒシヒシと伝わってくるスカジャンです。

■オリジナルジッパー
50sの形がモチーフとなり、オリジナル刻印が入る両引き手ジッパーです。
ノンロック式ではなくロック式になっております。
 オリジナルフライス独特のテンションを持つフライスは
ヴィンテージと変わらない質感のフライスです。
ボディへ多少きつめに縫製することで、永い着用と独特の経年変化を楽しめる作りです。

■縫製
この商品は40~50sに見られた縫製仕様で作られております。
生地の性質上2本針ミシンは使用できない為、シングルミシンにより肩・各リブ付け部・ポケット縁・前立て部と補強しております。

こちらのフラットヘッドのスカジャンは
ヴィンテージスカジャンを徹底的に分析し、作り上げられた究極の1枚と言えるでしょう。

また、私がフラットヘッドのスカジャンの中で1番デザインが好きな1枚です。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

当店、古着買取のアメ吉では古着買取を行っています。
他店より高額高価で買取実施中です。ぜひ一度ご利用ください。
買取の詳細はこちらをご確認ください。
フラットヘッドの買取はこちらから。