ウエスコ チャンピオンボスのイチオシ古着査定結果のご案内 2010年01月11日 | アメ吉の最新買取実績をご紹介いたします。

更新情報ブログ

ウエスコ チャンピオンボスのイチオシ古着査定結果 2010年01月11日

こんにちは!アメ吉の木下です。
今日の買取アイテムの紹介はウエスコ チャンピオンボスです。
2010.01.11.400.jpg

ジョブマスターと並んでウエスコを代表するブーツがボスです。

数年前にウエスコ・JAPAN企画の限定ということで発売されたチャンピオンボス。

チャンピオンボスの特徴は、ホースハイドを使用した贅沢なスペシャルモデルです。

ヒールカウンターとバックステイがブラックのホースハイド
シャフトとストラップ、ヴァンプがBKN/ブラックノーチラス(防水革)となっています。

このホースハイド×ブラックノーチラスのシリーズは
このチャンピオンボスの他に
サイクルボス、ジョブマスターキング、ダートマスターと
現在まで4つのモデルが発売されております。

全てをホースハイドにしなかった理由は強度の問題だと思います。

ウエスコは屈強なワークブーツ作りが信念なので
完全なホースハイドにしなかったのだと思います。

また、ステッチダウン製法やスチールシャンク、頑強なステッチワーク
などのウエスコを代表する堅牢な作りは崩されていませんでした。

そもそもなぜウエスコがこのような限定モデル(チャンピオンボス)をリリースしたかと言うと
1930年代~40年代のオリジナルラベルを発見したと事に始まります。

また、忠実に復刻するというよりは記念といった感じで発売されたのでしょう。

従って、ヴィンテージラベルを復刻したラベルとエンボスロゴが付けられております。
モデルによってラベルのデザインは変わりますが、数多いウエスコの現行ブーツの中でも
チャンピオンボス、ダートマスター、ジョブマスターキング、サイクルボスのみ
が対象となっております。

ウエスコ チャンピオンボスは素晴らしい出来となっております。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

当店、古着買取のアメ吉では古着買取を行っています。
他店より高額高価で買取実施中です。ぜひ一度ご利用ください。
買取の詳細はこちらをご確認ください。
ウエスコの買取はこちらから。